軽量 断熱:例えば「自動車産業」

車体の軽量化、
エンジン周りの断熱が可能!

自動車産業では、排ガス規制が年々強化されており、燃費を向上させることによるCo2削減、
車体、車載部品の軽量化による燃費の向上、HV・EVの開発など様々な取り組みを行っています。
プラスチックねじは、重量が金属ボルトの約1/5と非常に軽いことから車体、車載部品の軽量化に最適です。
また、プラスチックねじは金属ねじと比べ断熱性に優れていることから、
ガソリン車、HV車のエンジン周りやバッテリー、EV車のモーター、車載充電装置などに注目されています。
※各種耐性は材料としての見解であり、プラスチックねじ、プラスチックばねの使用を
保証するものではありません。

例えば