耐蝕:例えば「マリン産業」

錆を解消して製品寿命UP!!

マリン産業では、製品や部品が海水に直接触れる機会が多いために、
金属ボルトや金属ニップルなど締結部品の「錆」や錆による「固着」に対する対策が課題になっています。
「錆」を解消するためには特殊SUSや樹脂コーティングなどで保護する方法がありますが、
それでも金属を使用しているために「錆」を完全に解消することは出来ていません。
プラスチックねじ、プラスチックワッシャーは金属ねじのように錆びることが無いため、
「錆」の課題を一気に解消することができます。
海水や水による川岸や海岸の浸食を防ぐための護岸壁やヨットやモーターボートに使用される
船外機などにプラスチックねじ、プラスチックワッシャーが注目されています。
※錆、海水等に対する耐性は弊社製品の使用を保証するものではありません。

例えば